GDI株式会社地熱開発

エネルギー自給率100%を目指して

広報・プレスリリース

2016.05.08

熊本地震のLEDソーラーライト設置

2016年4月に起きた熊本地震の際、西原村の避難キャンプ場にソーラーパネル蓄電システムを設置、寄付しました。携帯電話の充電や女性専用トイレの発電など、騒音や煙などがない電源として利用してもらいました。
その後ボランティアスタッフのキャンプ場に移転させ、現在は地元園児のためのひまわり迷路に隣接したカフェの電源として使われています。

↑