技術・製品情報
Product

EXERGY

独自設計のラジアルアウトフロータービンを備えた
バイナリー発電機

製品サイト
EXERGY
  • 定格出力1MW~28MW

    熱源の温度や用途に応じて11種類の作動媒体を使用、90℃~350℃までの温度帯に対応可能です。

  • 革新的な技術

    独自設計の多段式高効率ラジアルアウトフロータービンにより、バイナリー発電機では世界最高レベルの発電効率30%を実現しました。

  • 導入事例

    世界各地で総計475MW、54施設において導入実績があります。

TICA PC280

規制緩和対象内で最大発電出力の
バイナリー発電機

製品サイト
写真:PC280
  • 定格出力280kW

    91℃から149℃の熱水・蒸気により最大280kWの発電が可能です。

  • 容易なメンテナンス

    地熱を想定して開発されたシェル・チューブ熱交換器によりメンテナンスを容易に短時間で行えます。

  • 短納期最小限設置費

    量産モデル型の発電機なので、納品まで2〜3ヶ月と短期化を実現しました。工事期間の大幅削減に寄与します。

ELECTRA THERM Power+ Generator

様々な低温熱源から発電可能なバイナリー発電機

製品サイト
写真:Power+Generator
  • 低温熱源から発電

    77℃という今まで発電に不向きだった低温熱水でも、低沸点媒体を使うことにより発電が可能になります。

  • パッケージ型

    発電機と冷却塔をパッケージ型で販売しておりますので、設置工事の低コスト化や事業期間の短縮に寄与します。

  • 低コスト

    品質を維持しつつ量産化等により徹底したコストダウンを図り、75kW出力発電機3600万円、120kW出力発電機4500万円という競争力のある価格を実現しました。

↑